天牌1巻7話

→ 天牌の名言・感想一覧に戻る

 

当ブログは主にDORA麻雀の解説・プレー日記ですが、

麻雀娯楽にて連載中の「天牌」を崇拝しているため、「天牌」の感想・名言を解説します。

 

天牌の名場面000195

 

今回のお話は天牌1巻の7話。

 

谷口隆が発端で起こった素人雀士達との対局。

その対局で辛くも勝利した沖本瞬。

しかし、その対局を通して麻雀の奥深さ・自分の未熟さを知りました。

その後の打ち上げ?で黒沢義明・谷口隆に麻雀の基本を教えてもらい、

今後定期的に麻雀を教えてもらえることになります。

 

その一環として、谷口隆に紹介してもらった雀荘「天三荘」

谷口隆が沖本瞬の修行として紹介するだけあって、

かなり乱雑な麻雀(先ツモ・先切り有り)であるだけでなく、

有り得ない打牌やマナーのオンパレードでした。

 

果たして沖本瞬はこの雀荘で勝ちきれるのか??

 

天牌1巻7話 名言・感想

 

場面は谷口隆が沖本瞬に紹介した雀荘「天三荘」の門を叩くところから始まります。

そこは衝撃的な場面から始まります。

 

天牌の名場面000196

 

いきなり入ってくると牌が飛んできて、

何事かと思えば、雀荘の客同士が喧嘩しています。

 

当たり牌を見逃しして、他の人から和了ったという奴ですね。

だけど、先ツモ・先切り有りのルールなら

正直ツモ切りとか手出しとか分かんないですよね。。

 

そして・・・点棒状況を考えて狙いの人以外の他の人からは見逃しをするっていうのは

結構普通のこと。もし見逃しをしても怒られる筋合いは無いかと^_^;

 

天牌の名場面000197

 

で、結局これはツモ切りじゃなかったみたいですね。

まあ・・・先ツモ・先切りしてたら正直手出し・ツモ切りチェックは不可能に近い。。

どの道文句をつけられる筋合いも無い。

そして・・・この喧嘩を止める人もいない。と思いきや一応マスターが喧嘩を止めます。

が、喧嘩の止め方が・・・場代が止まるから。。。

 

この雀荘のマスター・客層の質が共にかなりヤバイことが伺えますね^_^;

 

天牌の名場面000198

 

そして、その喧嘩の一部始終と喧嘩の仲裁方法を見ていた沖本瞬は

当然、この雀荘にあまり良い印象を持ちません。

 

客層もそうですが、マスターに対しても、全てに対してですね。

そして、客であろう沖本瞬に対して

 

「あんた誰?」

 

接客業ってのを分かってんのかお前っていうwww

 

天牌の名場面000200

 

上記の通り、雀荘には3つの形態があります。

・卓だけを貸している「セット雀荘」

・飛び入りで入ることができる「フリー雀荘」

・紹介でしか入ることができない「会員制フリー雀荘」

の3つですね。

 

天三荘はこの3つ目の「会員制フリー雀荘」に中たる訳です。

今ではこの「会員制フリー雀荘」は減ってきましたが、

天牌が出てきた時は「会員制フリー雀荘」が一番多かったみたいですね。

 

天牌の名場面000201

 

更にこの雀荘のクソ度合いの紹介が続きます。

このおばさんのキャラヤバイですね。

当然の如く先ツモに先切りするのもヤバイですが、

先切りした牌に合わせて待ち牌を変え、

「それが出るならリーチだよ」と言ってリーチをするwwww

 

これしてたらヤバイwww

けど、実際先切りしたらそうなるよね?

だって、このおばさんのやり方は論外と言えども

先切りしてたらこの自体は普通によくある事態。。

 

まあ僕も友達とやる時たまに先ツモしますが、先切りはしないですね。

ややこしくなるしトラブルの元だから。。

 

天牌の名場面000202

 

そして、この会話を見るにこの和了りは有効の様ですね。。

何故?っていう。。まあ、先切り有りのルールだからこの和了りを無しにしてたら

先切り全般を禁止しないといけない。

 

だからしょうがないと言えばしょうがないんですが・・・

このトラブルってめっちゃ頻繁に起きることなんだから先切りを禁止にしろよっていう。。

 

そして、その人に対して「クク、いいザマだ」

煽り方がヤバイwww

まあ、さっきまで喧嘩してた人達ですからね。

仕返しなんでしょうが。。

良くこんな喧嘩ばっかしてる面子で打つなあ~~。。

 

天牌の名場面000203

 

「こいつらはっきり言って麻雀を冒涜してる」

まあ間違いないですが、僕がこの店に入ったら・・・

とりあえずそのまま扉を閉めます。。

 

というか麻雀を冒涜してるっていうか。。

この人達、、何が楽しくて麻雀してるんだろう。。と思うし、

楽しく麻雀をできそうじゃないな。と思って帰ります。

 

まあ、帰る一択ですねwww

 

 

天牌の名場面000204

 

「50円も嫌 サマも嫌 だったらどんな相手と卓を囲めば気が済むってんだい?

ほどよいレートでほどよい雀力を持った自分にとって都合のいいお客さんか」

 

まあ、「普通の人達です。」と即答したくなるセリフwww

麻雀を生業にすることを決めた人だから言えるセリフですね。

とりあえず雀ゴロが麻雀を生業にする理由は楽しく麻雀をして勝てるからでしょう。

 

そんな中、楽しく麻雀を打てない奴を相手にもしろっていうのは・・・

 

知らねえよ!!

 

って話ですwww

 

 

天牌の名場面000205

 

まあ、しかしその言葉を真摯に受け止める沖本瞬。

誰とやっても勝ちきるって・・・最強でしかないwwww

それを今の課題というのは・・・お前の次の課題は何なんだ?っていうww

 

この課題をクリアしてしまったら後は・・・何があるかな。。

「誰と打っても1着しか取らない」とか

「誰と打っても和了り続ける」とかくらいしかなくね??

 

天牌の名場面000206

 

これスゲエwww

③筒と⑦筒のシャボリーってマジで凄いwww

 

しかも裏が乗らなかったらリーのみ。。

で、これの前にこの人ドラ切ってるんですよね。。

 

で、そのドラを鳴かれてしまってるんです。

「中」のドラを鳴かれて満貫が確定している人に対して

この形でリーチは中々度胸ありますな。。

 

天牌の名場面000208

 

まあこういうリーチを「いいや」と思って、

何回も繰り返すのはどう考えてもマズイですね。

 

確かにここでこの人の捨て牌に①筒、⑤筒とかがあったとしたら

手替わりは難しいから点棒状況を考えてリーチする場面はあります。

 

しかし、この人の場合はそんな訳ではなさそうですしねw

 

天牌の名場面000209

 

「へへへ 今のアガリ分でうな重の上だぁ」

これなんですよね!

麻雀をやっていると金銭感覚って狂ってくるんですよ汗

これはリャンピンのルールだから

(DORA麻雀で言うと賭金64ドルのレートですね)

 

チップが1枚1000円な訳です。

だからチップ1枚を自摸れば、3000円もらえる訳です。

結構いい収入www

いいところの食事代金な一回分な訳です。

 

長く打ってるとこの支払いが普通になり、10000円以下の価値が変わってくる。

つか10000円以下の金を気軽に使うようになってくるんですよ♪

 

これがいいことなのか?悪いことなのか?

・・・多分悪いこと。。

だからギャンブラーは金遣いが荒いとか言われるんです。。

 

天牌の名場面000210

 

若い奴ってそれだけで使われたりするんですよね。。

 

俺はお前の部下じゃねえ!!

 

って言いたくなる時はあるもんです。

僕はこういう勘違い野郎を基本的に流しますが、

上手く流せない人は大変ですよね。。

 

天牌の名場面000211

 

人の礼儀を偉そうにとやかく言う奴で礼儀がキチッとしてる人って見たことがない。

つかここ缶のお茶を用意してるんですね。

普通、雀荘でお茶って言ったら沸かしてますけどね。お茶くらい。。

 

つか局の合間に自分で取りに行けっていうwww

 

天牌の名場面000212

 

で、よく分からないお使いから戻ってきて何気なく要らない牌を切ると

満貫にぶち当たります汗

しかし・・・それには訳が。。

 

天牌の名場面000213

 

良く分からない理不尽な頼みを聞いてただけなのに

皆、沖本瞬のツモ番を飛ばして先々行ってたんですね。

 

そして・・・この和了は有効っぽいwww

なんでやねん(-_-;)

これが成り立つのは流石に・・・麻雀のルールを完全に無視してますからね。。

 

俺ならとりあえずもう「ふざけんな!」って言って帰ります。

まあ、その前に席についた瞬間に場をもう一回確認しますけどね。

そういう人が多いんじゃないでしょうか。。

 

しかも、お茶取ってる間その人達の動きを完全に無視するなんて・・・有り得ない。。

気付かなかった沖本瞬バカスwww

 

天牌の名場面000214

 

 

しかし、受け入れる沖本瞬www

僕なら絶対に払わないしつづけない。。。

 

つかこいつやっぱり上目線度合い高いなあ~。

「こいつら力で締め上げねえと分かんねえってか!」

自分の実力を過信しすぎな感じは変わってないwww

 

天牌の名場面000215

 

そして、それだけ自分の力を信じているからか沖本瞬には頻繁に手が入ります。

この手が入った時に發が出て鳴く??

東・混一色(3翻)・一盃口の自摸ったら跳満を東・發・混一色(2翻)の満貫か~。

まあ、無しではないか。。

確かに⑦筒待ちよりはもっと端の方の牌の方が和了りやすそうですが、、

 

天牌の名場面000216

 

そして、何故かこの手が親倍まで育ちますww

混一色・対々和・東・發・三暗刻。。

うん。運量が違うねwwww

 

しかし、その手に対してツバ?を吐きかけられます。

 

天牌の名場面000217

 

大体のことには目をつぶろうと思っていた沖本瞬ですが、

流石にこれにはブチ切れます。

高い手和了る度にこんなんされてたらたまったもんじゃないですからね。

 

 

天牌の名場面000218

 

しかし、これはツバではなかったっていうww

心不全??まあ、良く分からないけど、体調不良で倒れちゃったんですね。

とりあえずツバ?がわざとじゃなくてよかったww

 

天牌の名場面000219

 

 

超普通の反応ww

沖本瞬らしくねえwwww

 

天牌の名場面000220

 

 

こういう反応!!これを待ってましたwww

雀荘って風営法の範疇だから、夜の0時以降は営業してたら駄目なんですね。

夜の0時以降に営業してたらどうなるかと言うと・・・逮捕ですww

捕まっちゃいますwww

 

だから雀荘外で倒れてるところを発見したことにして欲しかったんですね。

 

 

天牌の名場面000221

 

そこで反応するところがずれている。

別に救急車呼ぶんだから問題無いんじゃね??っていうww

どっちかというと・・・

 

何で俺が??

 

じゃないかな。。

新参者の沖本瞬に救急車を頼むんじゃなくて、

仲間のお前等が救急車呼んでいけよっていうねwww

 

天牌の名場面000222

 

そして、、全く気にしないメンタルwww

所謂鉄メンタルってやつですね。

揺れない心!!大事wwww

 

天牌の名場面000223

 

「他人に迷惑をかけない範囲まで

仲間って呼ぶんだぜ」

 

多分これは仲間じゃなくて、知り合いですね。

仲間・友達の定義って難しいし人によって違いますが、

とりあえずこれは仲間ではないなあ。。

 

天牌の名場面000224 天牌の名場面000225

 

まあ、「ウジ虫どもめ」ってところは分からないではないですが・・・

「俺を怒らせたらどんなことになるのか覚えとけよ!」

 

結局お前かよwww

 

何かあれですね。頻繁にギャグで使われる

これはクリリンの分・これはヤムチャの分・これは俺の怒りだ~~!!

の俺の怒りがどう考えても一番強いっていうあれですねwwww

 

 

→ 天牌の感想・名言一覧に戻る

→ 天牌1巻6話 感想・名言

→ 天牌2巻1話 感想・名言

コメントを残す